無料ブログはココログ

« 「最新LED液晶に現在のブルーライト用メガネが対応できるのか?」を考察 | トップページ | パソコン用メガネ最新情報~ブルーライトに強いタッチパネルPC »

2012年11月 6日 (火)

パソコン用メガネ最新情報~LEDとCCFLのバックライトの違い

いまパソコン用メガネ関連で最も問い合わせが増えている内容があります。

下のサイトをご覧になった方々です。

「パソコン用メガネ最新情報~ブルーライト徹底研究」
ttp://www.j-eye.com/001_0014/f10174p.html

Blp1

液晶画面のバックライトにLEDを使用しているとばかり思っていたら実はCCFLという蛍光灯のようなものだったと言う方が増えていることです。これは以前からそのような話をたびたびご相談いただいており、「量販店で購入した度無しのブルーライト用メガネをかけても何も変わらず、長時間掛けても目が楽にならなかった...」というものです。

以前にもこのブログで掲載しましたが、LEDの光学的な特性は下の画像のようになります。

Gr_sp2   

ところがCCFLでは

Ccfl0_2

のようになります。

LEDとCCFLではずいぶん分光特性が異なることがわかります。ところがここで問題なことが2点ほどあります。

① 巷にあふれるブルーライト用メガネはLED液晶用に作られているのでCCFLを使用した液晶画面に効果が無い。会社や学校の液晶モニターが本当にLEDを使用しているかは外見だけではまったくわからない。

② 現状で100%販売店はブルーライト用メガネの販売時点で、お客様の液晶モニターのバックライトがLEDかCCFLかを区別して販売していない。通販ではなおさら。

これを知らずに購入して本当に「目が楽になった」と感じるのでしょうか。ご心配の方は液晶モニターの型番などからバックライトの種類をお調べになってみてはいかがでしょうか。

当店の開発したPasoMega®PC-SPECTRUMシステムで瞬時にLEDかCCFLかが判定できます。ご不安の方で店頭に持ち込み可能なPCでしたら是非ご予約の上ご相談下さい。

これはまぎれもなくメガネ店では世界初のサービスです。

IT系メガネショップ J-EYE

« 「最新LED液晶に現在のブルーライト用メガネが対応できるのか?」を考察 | トップページ | パソコン用メガネ最新情報~ブルーライトに強いタッチパネルPC »

パソコン用メガネ情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パソコン用メガネ最新情報~LEDとCCFLのバックライトの違い:

« 「最新LED液晶に現在のブルーライト用メガネが対応できるのか?」を考察 | トップページ | パソコン用メガネ最新情報~ブルーライトに強いタッチパネルPC »